健康食品等の素材情報データベース

注意!(1) データの無断転用,引用、商用目的の利用は厳禁.(2) 以下の情報は現時点(最終更新日時)で調査できた素材の科学論文情報です. 実際に販売されている商品に以下の素材が含まれているとしても,その安全性・有効性がここに紹介した情報と一致するわけではありません.(3) 詳細情報として試験管内・動物実験の情報も掲載してありますが,この情報をヒトに直接当てはめることはできません.有効性については,ヒトを対象とした研究情報が重要です.(4) 医療機関を受診している方は,健康食品を摂取する際に医師へ相談することが大切です.「健康食品」を利用してもし体調に異常を感じたときは、直ぐに摂取を中止して医療機関を受診し,最寄りの保健所にもご相談下さい.

画面を閉じる

 

 

名称

ルテイン [英]Lutein [学名]-

概要

ルテインは、植物の緑葉、黄色花の花弁や果実、ホウレンソウ、ケール、トウモロコシ、ブロッコリーなどの野菜、卵黄に多く含まれており、自然界に広く分布するカロテノイドの一つであるが、ビタミンAには変換されないキサントフィルである。体内ではゼアキサンチンと共に目の網膜中央にある黄斑部に存在し、パソコンやスマートフォンから発せられるブルーライト (青色光) から網膜を保護するはたらきがあると言われている。俗に、「目によい」「抗酸化作用がある」などと言われているが、食事から多く摂取した場合、白内障や加齢黄斑変性症のリスクの低減に対して、ヒトでの有効性が示唆されているものの、サプリメントとして摂取した場合に同様の効果があるかどうかは不明である。また、健常者での眼の有効性に関する信頼できるデータは限定的である。安全性については、食事から摂取する場合、おそらく安全である。市場に出まわっているルテインには、ルテインとルテインエステルが存在するため、注意が必要である。その他、詳細については、「すべての情報を表示」を参照。