厚生労働省がプエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」を 製造・販売する事業者の監視指導について自治体へ通知 (180213)

画面を閉じる

 

 

発信者

構築グループ

本文

■タイトル
厚生労働省がプエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」を 製造・販売する事業者の監視指導について自治体へ通知 (180213)

■注意喚起および勧告内容
2018年2月9日、厚生労働省が、プエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」を 製造・販売する事業者の監視指導について地方自治体に通知を発出。

■解説
プエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」 (以下、プエラリア含有食品) において、含有成分のエストロゲン様作用が原因と考えられる健康被害情報が多数報告されている。これを受け、厚生労働省は2017年9月22日の監視指導通知により、自治体に対してプエラリア含有食品を製造・販売する事業者の監視指導を実施するとともに、事業者の改善計画を報告するよう通達していた。今般の通知では、自治体に対し、管轄内の事業者から報告様式に基づいた改善の実施状況の報告を徴収するよう依頼している。
報告様式は、プエラリア含有食品の取り扱いを継続する場合、すでに中止した場合、今後中止を計画している場合の3種類。継続する場合には、製造管理、消費者への情報提供および健康被害の収集体制の各項目について改善の有無の報告と改善したことを証明する書類の提出が求められている。

■関連情報
厚生労働省ウェブページ (2018年2月9日) →「プエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」を製造・販売する食品等事業者の監視指導について(通知)」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」
健康食品に関する注意喚起情報→当サイト「最新ニュース」
当サイト内に掲載済みの関連情報
「厚生労働省がプエラリア・ミリフィカを原材料に含む「健康食品」の取り扱いについて自治体等へ通知 (170925)」
「プエラリア・ミリフィカについて (ver.090310)」
→素材情報データベース「プエラリア・ミリフィカ」
「(独) 国民生活センターがプエラリア・ミリフィカを含む健康食品に注意喚起 (170714)」