米国FDAが安全性についての根拠のないジメチルアミルアミンを含む製品に注意喚起 (120507)

画面を閉じる

 

 

発信者

構築グループ

本文

■タイトル
米国FDAが安全性についての根拠のないジメチルアミルアミンを含む製品に注意喚起 (120507)

■注意喚起および勧告内容
2012年4月27日、米国FDA (U.S. Food and Drug Administration) が安全性についての根拠のないジメチルアミルアミン (dimethylamylamine) を含む製品 (下記の一覧参照) に注意喚起。

業者名製品名
Exclusive SupplementsBiorhythm SSIN Juice
Fahrenheit NutritionLean Efx
Gaspari NutritionSpirodex
iSatori Global Technologies,LLCPWR
Muscle Warfare,Inc.Napalm
MuscleMeds Performance TechnologiesCode Red
Nutrex ResearchHemo Rage Black
Lipo-6 Black Ultra Concentrate
Lipo-6 Black
Lipo-6 Black Hers Ultra Concentrate
Lipo-6 Black Hers
SEI PharmaceuticalsMethylHex 4,2
SNI LLCNitric Blast
USP Labs, LLCOxy Elite Pro
Jack3D


■解説
米国FDAはDMAAとして知られるジメチルアミルアミン (dimethylamylamine) を含む製品を製造・販売している10社に対し、安全性に関する根拠が提出されていないとして警告文書を送付。DMAAは血管収縮作用をもち、血圧を上昇させて息切れや心臓発作などの心血管系イベントを誘発する可能性がある。米国FDAにはこれまでDMAAを含む製品による有害事象が42例報告されている。因果関係は確立されていないが、その中には心疾患、神経系疾患、精神疾患及び死亡が含まれる。
更に、ダイエタリーサプリメントに含まれ、しばしば「天然」覚醒剤とされる1,3-ジメチルアミルアミン、メチルヘキサンアミン、ゼラニウム抽出物についても言及。

(この情報は国立医薬品食品衛生研究所安全情報部の食品安全情報 (化学物質) No.9/2012をもとに作成)

■関連情報
米国FDAウェブページ (2012年4月27日、英語) →「FDA challenges marketing of DMAA products for lack of safety evidence」
外国製健康食品の入手や個人輸入等についての注意事項等→「健康食品や医薬品、化粧品、医療機器等を海外から購入しようとされる方へ (厚生労働省作成2012年版) 」
健康食品に関する注意喚起情報→当サイト「最新ニュース」